>団員の紹介

卞怜奈 -Byong Ryong Na-
副代表

プロフィール

旗揚げメンバー

1981年、日本人の父と在日二世の母から生まれる。
高校時代から日本と、もうひとつの自分の国である朝鮮のルーツや、 言葉を学び始める。
小さい頃は人前に出るタイプではなかったので、芝居を始めた頃周りからかなり驚かれるが、気が付くと芝居を始めてかれこれ20年。

劇団タルオムル公演出演履歴

 

『孤島の黎明』
『歳月』
『タルオルムレンジャー』
『大阪環状線』
『トッキ伝』
『ライン』
『4.24の風』

『ゆらぐ』
『記憶』
『金銀花永夜』
『我が家のイヤギ』
『チョゴリをきる日』
『チョゴリの地』
『ムルコンノ』
『サンサファ』
『四神四季』
『약속 -あの日、約束-』
『大空先生』
『そのまなざしのむこう』
『춘향아 울지마라 -泣くな!チュニャン-』

 

 

その他出演履歴

 

『CHARI-居場所』

マダン劇 『プルガサリ伝説』
『キッ-DNA』

『ハナアリラン』
大阪同胞ミュージカル『ミレ』
『夢幻の広場』
ゆきしろ会 群読劇『輪違屋糸里』
Vシネマブック 『YOGA ヨガ よ~が 健康大作戦』
Unit航路    マダン劇    『空泳ぐ魚、海羽ばたく鳥』
Unit航路    マダン劇    『暗行御史-夢龍妖闘伝』
Unit航路 マダン劇 『蛇の島』
Unit航路 マダン劇 『ホライズンマーチ』
Unit航路 マダン劇 『蛇の島』
Unit航路    マダン劇 『古俗に遠吠える狗たち』
Unit航路    マダン劇 『フンブ伝』
May’s    Frontview Vol.26 『夜にだって月はあるから』
May’s Frontview Vol.28 『十の果て』
May’s Frontview Vol.29    『夜にだって月はあるから』
May’s Frontview Vol.30+『チャンソ』
ハンロマダン劇教室 『みな戦地へ行った』
ハンロマダン劇教室 『僕ら中二病引きずり組』

団員募集!

大阪・済州島・ソウルを舞台に、朝鮮韓国語や日本語での舞台創りに意欲が旺盛な若老を乞います。
役者・作家・演出家・スタッフ・衣装・多様な形で私たちと青春を駆け抜けたい方、経験、スキル、国籍問いません。連絡をお待ちしております。

  • 劇団タルオルム 事務局
  • 〒577-0034
  • 大阪府東大阪市御厨南3-1-8
  • TEL:06-4306-5174
  • FAX:072-911-2929
劇団タルオルム 事務局
〒577-0034 大阪府 東大阪市御厨南3-1-8
TEL&FAX:06-6784-6626