真っ暗な闇を照らす、
   あの月明かりのように-

劇団タルオルムは、2005年に大阪を拠点に、在日コリアンと、日本人の有志達が集まり結成しました。
夜道を照らす月の明かりになりたいと、タル(月)、オルム(昇り)と命名、年に1度の自主公演を行いながらも、依頼があればどこへでも行く、バイリンガル劇団です。

最近は韓国からの依頼も多く、代表の金民樹が映画の脚本を執筆し、メガホンを取り映画製作にも携わっております。また団員達も舞台をはじめ、映画出演にと活躍の場を広げています。
お芝居に情熱を注ぎたい方、国籍や年齢問わず、役者としても、スタッフとしても、団員募集中です。お気軽にご連絡下さい。

▼新作マダン劇『ウトロ』フライヤーが出来ました!

2019年10月19日‐20日。両日とも、14時と19時の2回公演です。

4月末のプレビュー公演で大反響を生んだ作品。満を期して、上演いたします。

野外公演のため、ご予約なしでも大丈夫です。

風を感じながらの観劇、是非、知人友人、お誘いの上、ご来場くださいませ!

 

▼『大空先生』3年ぶりの再再演。盛況に終演いたしました。奈良県外教からの依頼公演でした!

▼年に1度の本公演、『中天-チュンチョン-』が無事に終演いたしました!

32名の役者たち、そしてスタッフを合わせると50名の座組でした。

劇団タルオルム史上トップ3に入る動員数を記録しました。

たくさんの方々に見ていただき、心より御礼申し上げます。

  

 

▼マダン劇「ウトロ」プレビュー公演を経て、秋に本格始動します!

京都府宇治市にあるウトロ地区に生きる人々を描いた、マダン劇『ウトロ』のプレビュー公演が2019.4.28に大盛況に終わりました。

今年秋に公演決定!本格始動中です。

▼二人芝居版『チマチョゴリ』始動いたします。

一人芝居『チマチョゴリ』は、2人芝居『チマチョゴリ』へと生まれ変わります。

現在、北海道、九州、韓国の釜山とソウル、そして大阪の日本の中高校から上演依頼を頂いております。

一人芝居を創作するにあたり、振り付け、そして指導を行った趙清香と、演出助手をした趙沙良の参戦です。

ご期待下さい。そしていろんな場所での上演を目指しております。お気軽にお問合せ下さい。

  

▼一人芝居『チマチョゴリ』終演によせて。

2019年1月11.12日、新作『チマチョゴリ』大阪、東京、広島公演、無事に終演いたしました!

2018年12月のプレビュー公演をかわきりに、3ヵ月7カ所、11ステージ、延べ1600名の方々にご観覧頂きました。

2月をもちまして、一人芝居版『チマチョゴリ』は、主演カンハナの留学により、二人芝居にリニューアルすることをご報告いたします。

現役高校生による一人芝居『チマチョゴリ』を愛して下さった全ての皆さまへ、今一度心からの感謝を伝えます。ありがとうございました!

     

最新情報公演案内・今後のスケジュール・お知らせ

●一人芝居 『チマチョゴリ』DVD 販売開始!●

大好評!チマチョゴリDVD発売開始です。

是非この機会に!

●マダン劇『4.24の風』DVD 販売開始!●

出来立てほやほやです。

是非お買い求め下さいませ。

●マダン劇 『춘향아 울지마라 -泣くな!チュニャン』DVD 絶賛発売中!●

2018年5月に上演した「춘향아 울지마라 -泣くな!チュニャン」

日本語版、朝鮮韓国語版と2種類からお選びいただけます!

 

  • 劇団タルオルム 事務局
  • 〒577-0034
  • 大阪府東大阪市御厨南3-1-8
  • TEL:06-4306-5174
  • FAX:072-911-2929
劇団タルオルム 事務局
〒577-0034 大阪府 東大阪市御厨南3-1-8
TEL&FAX:06-6784-6626