>過去の作品

第6回 本公演 我が家のイヤギ
大阪公演 2011年6月17.18日/東京公演 2011年12月23.24.25日
大阪公演 中大阪朝鮮初級学校/東京公演 新宿タイニイアリス
総動員数 237名

あらすじ

戦後の日本で生まれた、在日2世の女の子オギとその家族の物語。
青森の旅館の布団部屋に産み落とされた子は、北海道、東京、京都、大阪と移り住む。
家族と共に洞窟に住み、ハラボジと廃品回収をしながら、故郷の言葉を覚え学ぶ。
「あの空の向こうに故郷があるんやで」そう教えてくれたハラボジは、故郷で余生を過ごしたいと帰国するのだが…
少女が暮らす朝鮮人集落で次々に起こる事件と、その家族の物語。

みどころ

野外でのマダン劇とあり、朝鮮学校の運動場での舞台エリアを観客たちが取り囲んで見るという三面舞台だった。
小さな家族と、その近所のおっちゃんおばちゃん達が、家の前の路地で七輪を囲み肉を焼いて酒を飲む、宴会を再現。
集落の人々の生活をユーモラスに描いた。
激動する朝鮮半島の情勢に翻弄される、在日コリアンの家族の葛藤を描いた作品。

▼CAST

金民樹/姜愛淑/卞怜奈/洪京枝/李知子/西尾一美/全小百合
浅野崇浩(松竹芸能)/ゴンダユウイチロー(俺の穴)/姜河那/姜蘇元
楽士 徐香淑/髙嶺羽

▼STAFF

作・演出/金民樹 舞台監督/今井康平(CQ) 照明/池辺茜 音響/大西博樹
楽曲提供/崔明秀・徐香淑 スタイリスト/玄英玉 宣伝美術/Office Wink
記録写真/金城泰哲・竹内進岳 記録映像/柳田純一 制作/姜愛淑
企画・製作/劇団タルオルム

▼協力

Unit航路-ハンロ-/May/(株)松竹芸能/俺の穴/道頓堀ZAZA
道頓堀ハナマダン実行委員会/中大阪朝鮮初級学校
中大阪朝鮮初級学校 オモニ会/東大阪朝鮮初級学校/城北朝鮮初級学校
南大阪朝鮮初級学校/クリエイティブハウス「パンジー」
東大阪市立荒本人権文化センター/タイニイアリス/ノリペ ハルラサン(済州)
スタジオ コッシ
許玉汝/高橋秀夫/木場夕子/ 田中志保/斉藤友恵/柴崎辰治/倉畑和之
宇仁菅綾/林寛子/野村侑志/脇田和子/西尾絹江/金幸代/鄭豊和/金志尚
金蒼生/キンキョンフン(済州)/西村博子/金哲義

▼公演履歴

2011年
  -6/17.18 大阪 中大阪朝鮮初級学校(初演)
  -6/19 大阪 中大阪朝鮮初級学校 東成青商会
  -12/23-25 東京 新宿タイニイアリス

▼感想文

  • ・夜風が心地よく、楽しく過ごせました。一体化した舞台はとても新鮮であたたかい感じもありました。みなさんとても熱演で、構成もすてきでした。
  • ・すごい良かった、めっちゃよかった、来てよかった。深かった。分断につぐ分断、国も家族もひどすぎるわ。ひんまに一つになれる日が来ることを願う。たたかう。コマッスミダ、次からも見に行きます。今日は友達を誘ってほんまによかった。ありがとうね。頑張ってね。
  • ・歴史教科書で習ったことの裏側といいましょうか、人々の想いや悲しみが伝わってきて、とても感動しました。
  • ・❛我が家のイヤギ❜のタイトル通りの中身であった。一つの家族の中に、大きな歴史のうねりを感じた。この日本社会に住む者の中に、歴史が歪められているということを改めて感じた。

次回公演は2019年春

旗揚げ13年目に突入しました。
2019年春に、新作を上演します。
この世とあの世の狭間の世界「中天-チュンチョン」を描きます。
ご期待下さい。

  • 劇団タルオルム 事務局
  • 〒577-0034
  • 大阪府東大阪市御厨南3-1-8
  • TEL:06-4306-5174
  • FAX:072-911-2929
劇団タルオルム 事務局
〒577-0034 大阪府 東大阪市御厨南3-1-8
TEL&FAX:06-6784-6626